『ゼルダ無双 厄災の黙示録』『桃鉄~昭和 平成 令和も定番~』など最新クロスレビュースコアが判明

スポンサーリンク

ファミ通最新号に掲載されているクロスレビュースコアが判明しました。

クロスレビュースコア
  • Disc Room(Switch)7/8/8/7(30/40)
  • クロスクラッシュ(PS4/Switch)8/7/8/6(29/40)
  • GREEDFALLPS4)8/6/7/8(29/40)
  • ゼルドナーエックス2 ~ディフィニティブ・エディション~(PS4)7/7/8/7(29/40)
  • クリスタルオーサPS4/XB1)6/7/8/7(28/40)
  • レプリカ(Switch)7/7/8/7(29/40)
  • フリークアウト:カラミティTVショー(Switch)7/7/6/7(27/40)
  • 桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~Switch)9/8/9/8(34/40)
    • キャライラストが変更されても中身は桃鉄のまま
    • 貧乏神の悪行や下品でおバカなノリはパワーアップ
    • 対戦もサクサクテンポよく遊べる
    • 駅や物件、新イベント追加で新鮮味がしっかりある
    • 時代に合わせたアップデートで古臭さを感じない
    • 痒いところにもう少し手が届かない不便さあり
  • ゼルダ無双 厄災の黙示録Switch)9/9/9/9(36/40)
    • 『ブレスオブザワイルド』のスピンオフとして満足度高し
    • 激しい戦闘時はフレームレートが気になるが慣れる
    • ボタン連打の攻撃に『BotW』おなじみ特殊アクションを組み合わせる一味違う無双体験を実現
    • 敵軍勢をなぎ倒す感触はややおとなしめだが、各キャラの攻撃スタイルがユニークで格闘アクションとしての遊びの幅は広め
    • スケール感の大きな戦いを描くのに無双システムがばっちりマッチ

ソース:ゲームよりどりサブカルみどりパーク