PS5版『デモンズソウル』クリエイティブディレクターを務めたGavin Moore氏がSIEを退職

スポンサーリンク

PS5リマスター版『デモンズソウル』のクリエイティブディレクターを務めたGavin Moore氏は本日、3月31日をもってSIE JAPAN Studioから退職したことを明らかにしました。同氏は以下のように述べています。

ソニーに入社して24年、そのうち18年を日本で過ごした私にとって、昨日はJAPAN Studioでの最後の日でした。私の人生の大部分を占めていたスタジオの素晴らしい独創的な精神と友情が恋しいです。新しいエキサイティングな機会を探す時が来ました!

@GavinmGavin

SIE JAPAN Studioは、4月1日付けで組織再編が行われ、『Astro’s PLAYROOM』のクリエイティブチームである「Team ASOBI」に再統合されました。事実上のJAPAN Studio解散となったわけですが、これにあわせて多数のクリエイターがSIEを去っています。

ソース:VGC