『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』更新データVer1.0.5配信:各種メーカー利便性向上、料理調理時間の調整、住人の通常会話修正・追加など

スポンサーリンク

マーベラスは、Nintendo Switch用ソフト『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』について、更新データVer.1.0.5を配信開始しました。更新内容は以下の通り。また、6月末頃に配信予定のVer.1.0.6における対応予定項目も発表されています。

スポンサーリンク

『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』更新データVer.1.0.5

  • 各種メーカーの仕様変更による利便性の向上
    全メーカーで同じアイテムを連続作成可能に(最大10回分)。アイテムは完成した分だけすぐに取り出せ、途中で同じ材料を継ぎ足すこともできる。
  • 恋愛候補住人との会話時に仲良し度を表示
  • 食事演出の改修
  • 平行移動操作の追加
    LボタンまたはRボタンを押したまま、Lスティックを動かすと、前後左右の4方向だけに移動できるようになった。
  • カクツキ軽減に関する一部対応
  • 室内から外に出る際のAボタン操作を削除
  • 一部料理の調理時間の調整
  • 一部住人の通常会話の修正・追加
  • プレゼント/告白/プロポーズを1日で複数回行った際の演出の変更
  • 食事演出の改修

更新データVer.1.0.6 対応予定項目

  • 1人でエッグフェスティバルに参加したときのイベントの調整
  • どうぶつ等の呼び名を変える機能の追加
  • 軽微な不具合の修正

Ver.1.0.6以降も引き続き更新予定ですが、内容に関しては改めて報告するとのことです。