『アサシンクリード ユニティ』国内ローンチトレーラー公開/ゲームプレイを劇的に改善するという第3弾パッチの情報公開!パフォーマンス問題にも言及

『アサシンクリード ユニティ』国内ローンチトレーラー公開/ゲームプレイを劇的に改善するという第3弾パッチの情報公開!パフォーマンス問題にも言及

ユービーアイソフトは11月20日に発売する『アサシンクリード ユニティ』の日本版ローンチトレーラーを公開しました。

また、海外では第3弾パッチの情報が公開されており、近く配信予定とのことです。

ゲームプレイ:「アルノが身動きがとれなくなるバグ(干し草車含む)、カバーアクションに入る時と解除する時に発生する問題、キャラアニメーションのバグ、カメラのさまざまな問題」

AI&群衆:「NPCアニメーション、群衆イベント、群衆の配置、NPCナビゲーション、そして様々な状況においてNPCがアルノの活動に気付いてしまう問題」

マッチメイキング&接続性:「進行中のゲームに参加した時とホスト移動の間に発生する問題を含め、Co-opプレイに関連するいくつかの問題」

メニュー&HUD:「いくつかのミッション対象とCo-opアップデートのポップアップが欠落する問題、ローカライズの不整合、メニューとポップアップが互いに重複する問題」

全般的な安定性:「いくつかの状況で確認されたキャンペーンとCo-opモードにおけるクラッシュのフィックス」

同社はこれで全ての問題が取り払われるわけではないが、このパッチはプレイヤーの経験を劇的に改善するとコメント。また、フレームレート低下を含むいくつかのパフォーマンス問題についても改善できる方法を調べているそうで、数日中にはその進捗を報告するとしています。

関連リンク
 ・Ubisoft

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事