『ファイナルファンタジーXV』田畑D:体験版の内容をユーザーフィードバックをもとに再考中。提供方法は期間限定のデジタル配信

ffxvdemo610

スクウェア・エニックスが鋭意開発中のオープンワールド・アクションRPG『ファイナルファンタジーXV』。2015年3月19日に発売が予定されている『FF零式HD』には、本作の体験版が付属することがアナウンスされていますが、その提供方法は、期間限定のデジタル配信となることが分かりました。これは海外で配信されたスクウェア・エニックス PRESENTSより明らかになったもの。

田畑ディレクターは「待ってくれているユーザーのために、なるべく早く触れるバージョンを提供したいという思いも強かったので、今回こういったギフトを考えた」と体験版付属を決めた理由を説明。また、「ずっとダウンロードできるのではなく、期間を区切ろうと考えている。あまり長い期間ではなく、それなりに特別感のある期間を設定する」ともコメントし、体験版の提供方法がデジタル配信であること、また配信期間が限定であり、なおかつそれほど長い期間でないことを明らかにしています。ただ、現在はまだ社内で検討中の段階であるため、確定事項ではないとのこと。

そして気になる体験版の内容ですが、まだ詳しい説明は出来ないそうです。最小で1時間、普通に遊んで2時間程度、遊び込めば3~4時間になるよう組み上げている最中とプレイボリュームに言及していますが、これは既出の情報ですね。一方、新たな情報として、色々な情報を出した時のユーザーのフィードバックをもとに体験版の内容を再考している部分もあるという発言を確認しました。これについては、どういう内容になるかを伝える場を設けたいと話しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事