『ゴジラ -GODZILLA-』予約特典が劇場特典を復刻した「ヒートアップゴジラ」に決定!ゲームシステム新情報も公開

バンダイナムコゲームスはPS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』の発売日を12月18日、価格は7,800円(税抜)に決定したと正式に発表しました。あわせて、予約特典と初回封入特典も明らかとなっています。

スポンサーリンク

『ゴジラ-GODZILLA-』豪華2大特典

1:予約特典「復刻版フィギュア!なつかしの劇場入場者特典『ヒートアップゴジラ』」

 1995年公開の映画「ゴジラVSデストロイア」入場者プレゼントを復刻!ゴジラ、モスラ(成虫)、キングギドラの3種からランダムで1種を封入。予約して伝説のアイテムを手に入れろ!

godzilla_140821

2:初回封入特典「ハリウッド版「GODZILLA(2014)」先行解放コード」

 条件を満たすとプレイヤーとして使用可能になるハリウッド版「GODZILLA(2014)」が、ゲームをはじめてすぐに解放されるプロダクトコードを封入!

また、新たなゲームシステム情報も公開されています。

『ゴジラ-GODZILLA-』ゲームシステム情報

ゴジラ対人類

godzilla_140821 (2)
ゴジラを操作してマップ上のターゲットとなる建造物を破壊することが目的の本作。マップ上には、ゴジラの侵攻を食い止めるべく、人類が結成した対ゴジラ組織「Gフォース」の兵器などが立ちふさがります。

戦闘機、戦車のみならず、「メーサー殺獣光線車」「スーパーX」などゴジラ作品に登場した超兵器も登場します。

災害レベル

godzilla_140821 (3)
ゴジラが街を破壊するたびに人類側の警戒度=「災害レベル」が上昇。災害レベルが上がれば上がるほど、人類側の抵抗は激化し難易度が上がる。

災害レベルが一定レベルを超えると、「スーパーX」や「三式機龍(メカゴジラ)」といった超兵器の出撃が許可され、ゴジラを迎え撃つ。

マップには攻撃能力を持った防衛拠点も建設されている。無視はできないが、これを破壊するとさらに災害レベルが上がってしまう。

Gフォースの兵器

godzilla_140821 (1)

  • 圧倒的火力と高い運動性能を併せ持つ「三式機龍(メカゴジラ)」
  • 有事の際の首都防衛を目的に秘密裏に開発された空飛ぶ要塞「スーパーX」
  • 対ゴジラ専用機として開発されたスーパーXの後継機「スーパーX2」。ゴジラの熱線を増幅し反射する”ファイアーミラー”を搭載。
  • 超低温レーザー、冷凍ミサイルなどの冷凍兵器を主武装とするスーパーXシリーズ最後の機体「スーパーXIII」

関連リンク
 ・ゴジラ-GODZILLA- 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事