コナミ、コジプロに関する動きについて「プロダクション制をやめて本部制に改変したことによる措置」と説明し小島秀夫氏退社など一連の報道を否定 ─ 東スポ報道

kojima-hideo_150320

kojima-hideo_150320

コナミが、小島秀夫氏が退社するなどといった一連の報道について否定したと東スポWebが報じました。

コナミは、小島秀夫氏は現在も社員として在籍しているとし、“雇用形態が契約社員に変更された”、“コジプロとコナミに確執が生じている”といった一連の報道を否定。さらに、コジプロのロゴ削除などについては「制作体制が変更となり、社内プロダクション制度をやめ、本部制へと改変したことで同プロダクションがなくなったための措置」と説明。新たな『メタルギア』シリーズの開発発表における主要スタッフオーディションについては「制作スタッフの募集はこれまでも行ってきたこと」としています。

なお、小島秀夫氏の今後の退社の可能性については「今後については分からないし、誰も、小島自身も分からないと思います」と話したそうです。

ということで、小島プロダクションが解散になったことは間違いないようです。

関連リンク
 ・東スポWeb

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事