キュー・ゲームス PixelJunkシリーズ最新作『Nom Nom Galaxy』PS4版が7月1日に配信決定!10%オフ(PS Plus会員なら28%オフ)となる発売記念セールが実施

nom-nom-galaxy_150624

キュー・ゲームスの人気タイトル「PixelJunk」シリーズの第8作にあたる『Nom Nom Galaxy』のPS4版が7月1日に配信されることが決定しました。価格は1,400円(税別)ですが、発売から2週間は発売記念セールとして10%オフの1,260円(税別)で販売されます。PS Plus会員ならそこからさらに20%オフとなる1008円(税別)で購入可能です。

『Nom Nom Galaxy』は、とある惑星でスープ工場を経営し、ライバル企業「MEGA-SOUP.Inc」と宇宙におけるスープの売上シェアを競い合うというサンドボックス型の横スクロールアクションゲーム。キュー・ゲームスとイギリスの開発スタジオ Double Elevenが共同で開発を手掛けています。2014年3月にSteamで“アーリーアクセス”タイトルとしてリリースされており、そこから1年以上にわたってユーザーの意見を取り入れつつのブラッシュアップが重ねられてきました。今回配信が決定したPS4版では、最大4人によるオンラインプレイを実装するほか、2日に1回のペースで更新される様々なお題に挑戦する「チャレンジモード」も搭載。トロフィーやワールドランキングにも対応します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事