『よのないくに2』アルーシェ、リリアーナ、ルーエンハイドの詳細、リリィごとに変化する戦い方、特殊スキル&ダブルチェイスなどの情報が公開

yorunonaikuni2_161003

コーエーテクモゲームスは12月22日に発売を予定しているPS4/PS Vita用アクションRPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』の最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

幼馴染の絆

揺れ動く想いと葛藤

反目しながらもどこか認め合うアルーシェとルーエンハイド。巫女という重圧を誰にも話せずにいるリリアーナ。違う立場にいる3人の再会で、複雑なバランスで保たれていた関係が大きく傾いていく。

幼馴染の絆1
アルーシェの態度を改めさせようと、腕を掴んで引き寄せるルーエンハイド。不意に距離が縮まり、二人は無言に…。

幼馴染の絆2
自らに課せられた重圧にも弱音を吐かないリリアーナ。そんな彼女の想いを知り、ルーエンハイドは優しく問いかける。

キャラクター

アルーシェ・アナトリア CV:千本木彩花

アルーシェCG
イラストバージョン
本作の主人公で教皇庁の騎士。巫女リリアーナを護衛中に、妖魔に襲われて死亡してしまう。その後、人工の半妖となって蘇り、半妖となったことで妖魔を倒す力を得、リリアーナを救うために戦う。
真っ直ぐな性格で、考えるよりも行動で物事を示すタイプ。リリアーナと、聖騎士ルーエンハイドとはいつも一緒に過ごしてきた幼馴染であり、2人との再会に喜びを感じている。

従魔ネーロ

従魔ネーロ3

リリアーナ・セルフィン CV:茅野愛衣

リリアーナCG
イラストバージョン
思慮深く、心優しき少女。教皇庁に仕える巫女のひとりだったが、“月の女王”に捧げる「刻(とき)の花嫁」に選ばれる。
優しい性格で誰にでも分け隔てなく接するが、同時に芯の強さを持ち合わせている。対象の時間を遅らせる能力を持っていて、過去にその力で邪妖に襲われていたアルーシェを助けたことがある。

従魔フィーユ

従魔フィーユ

ルーエンハイド・アリアロド CV:小松未可子

ルーエンハイドCG
イラストバージョン
アルーシェとリリアーナの幼馴染。感情を力に変えて剣に集約させる「感情の刃」の使い手。
幼馴染であるアルーシェをよく理解し、好感を持っているが、教皇庁の対抗組織“ルルド教団”の聖騎士として、リリアーナを生け贄に捧げることを防ぐため、アルーシェの前に立ちはだかる。
熱い性格で自分の正義を振りかざすなど、やや高慢に見えることもあるが、根は素直。

従魔シャルフ

従魔シャルフ

システム

リリィごとに戦い方が変わる

リリィ1
アルーシェはパートナーとして、ひとりのリリィを選んでバトルに臨む。リリィの戦闘スタイルには個々の性格が反映されており、選んだリリィによって邪妖たちとの戦い方も変化する。サポートに秀でたリリィを選べば、戦闘を堅実に安定して進められる。また、攻撃力が高いリリィを選べば、攻撃される前に次々と敵を沈めていく戦闘が期待できる。

リリィ4リリィ3

特殊スキル ダブルチェイス

ピンチ時に発動する特殊スキルや、バトル中に特定条件を満たすと使用できる強力な連携攻撃ダブルチェイス。どちらもリリィごとに固有のものが用意されている。

リリィ2
特殊スキル“かばう”を発動するルーエンハイド。ダメージを肩代わりしてくれるもので、強敵とのバトルで頼もしい存在になる。

リリィスキル
ルーエンハイドとのダブルチェイスでは、ふたりで同時に回転攻撃を行い、周囲の邪妖を蹴散らす。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事