[画像追加]『東亰ザナドゥ』5人目のメインキャラは大企業の令嬢「北都美月」と判明。OPアニメはStudio 3Hzが担当

tokyo-xanadu_150513 (2)

日本ファルコムが9月30日に発売を予定しているPS Vita用アクションRPG『東亰ザナドゥ』の5人目のメインキャラクターが「北都美月(ほくとみつき)」と判明しました。また、オープニングアニメをTVアニメ『天体のメソッド』のStudio 3Hzが担当することも明らかとなっています。

スポンサーリンク

キャラクター

北都美月

tokyo-xanadu_150513 (1)
3年生の生徒会長であり、大企業”北都グループ”のご令嬢。父親は既に他界しており、後継者争いの真っ只中にいる。心優しく穏やかな性格だが、幼少より身に付けた帝王学で交渉術に長けている。武器は杖。

tokyo-xanadu_150513 (3)

射撃スキル:「イノセントエッジ」

光の剣を前方に投射。ロックオン時は敵を追尾。

飛翔スキル:「ワンダースタッフ」

中空に魔法陣を展開し魔法使いのホウキのように杖に跨り高速移動する。

剛撃スキル:「ハーミットシェル」

一定時間あらゆる攻撃を完全防御する障壁を展開。この状態のまま敵に体当たり攻撃をすることも可能。

Xストライク:「カオス・エルドラド」

白と黒の魔法弾を発射、さらに魔法弾を融合して巨大な黄金の魔法球を射出する。

tokyo-xanadu_150513 (2)

雪村京香

北都グループの秘書。美月にとっては姉のような存在。

北都征十郎

美月の祖父で北都グループの現会長。厳格な性格。息子たちの後継者争いにうんざりする一方で、長男の娘である美月を信頼し事業の一部を任せている。

システム

属性

tokyo-xanadu_150513 (4)
焔→風→鋼→霊(→焔)、影の5属性が存在。
”影”以外は、矢印の通り優劣の関係にある。
影は、影に有利だが同時に不利でもある。

なお、メインキャラの属性は次の通り。
コウ(焔)、ソラ(風)、ユウキ(鋼)、アスカ(霊)、ミツキ(影)

敵をロックオンすることで弱点属性が表示される。

ドライブアビリティ

Xドライブ中に発動する追加効果のこと。クリティカル率アップ、被ダメージ減少、HPが徐々に回復など様々なものがあり、キャラの属性によって内容も変化する。なお、パーティ内に同じアビリティを持つキャラがいると効果が倍増する。

世界観

ゾディアック

国家の枠組みを越えて経済・産業を主導する12の巨大企業連合。異界の利用に関して大きな影響力を持つが、表の世界には過度に干渉していない。参加企業は互いに協力しつつも、導力ネットワーク(※物語がはじまる20年前にゾディアックが提唱して広まったもの。基本設計には不思議な部分も多く、ネメシスも関わっている)をはじめとした各分野では競争関係にある。北都グループは天乃製作所とともに日本の企業として参加している。

ネメシスとゾディアックは技術回りに協力関係にあるが、異界の扱いについては対立関係にある。ゾディアックは企業観点から異界を利用し、ネメシスは異界の監視が目的。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事