ソニー吉田CEO、経済紙インタビューでPS4後継機に言及「次世代のハードウェアを用意する必要がある」

ソニー社長兼CEOの吉田憲一郎氏が、イギリスの経済紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューで次世代プレイステーションに言及しました。

フィナンシャル・タイムズによると、吉田CEOは「現時点では、次世代のハードウェアを用意する必要があると言えるでしょう」と発言し、PS4後継機に取り組んでいることを認めたとのこと。ただし、これが「プレイステーション5」と命名されるかについては回答を避けたそうです。

また同紙はソニーが、ゲームのオンラインストリーミングをより普及させ、ゲーム部門と映画部門の間でさらに大きな相乗効果を生み出すために、複数のデバイスに接続できるタブレット端末を計画しているという業界内の噂も紹介しています。

情報元:Financial Times