Switch『Travis Strikes Again: No More Heoroes』ディレクター須田剛一氏とファミ通編集長林氏によるCo-opプレイ

マーベラスが発売を予定している、グラスホッパー・マニファクチュア開発のNintendo Switch用ソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes』。本作は、主人公トラヴィスが架空のゲーム機「Death Drive MK-II」向けに作られた7つのゲームの世界に飛び込み、それぞれ異なるジャンルと世界観を舞台に戦いを繰り広げます。

そんな『ノーモア★ヒーローズ』シリーズ最新作となる本作のディレクター須田剛一氏が解説を交えながら、ファミ通編集長の林氏と共に架空ソフトのうちのひとつ「Electric Thunder Tiger II」をプレイする映像が公開されています。

『Travis Strikes Again: No More Heroes』ゲームプレイ