M2 Shot Triggers 第5弾タイトルは『エスプレイド』に決定!30周年を迎える『アレスタ』新作もアナウンス

エムツーは、往年の名作STGを現世代ハード向けにとことんこだわって移植するプロジェクト「M2 Shot Triggers」の第5弾タイトルとして『エスプレイド』を移植すると発表しました。

『エスプレイド』移植決定

M2 Shot Triggers 第5弾タイトルは『エスプレイド』に決定。対応ハードは未定です。

M2ShotTriggers弩感謝祭 待望の次回作は…?

『エスプレイド』は、1998年にアトラスが販売したアーケード用タイトルで、『怒首領蜂』に続くケイブ社製の弾幕系シューティング第二弾。「ESP者」と呼ばれる超能力者の犯罪とESP者を束ねる犯罪組織「夜叉」の暗躍に脅かされている東京を舞台に、それらを壊滅すべく戦う対ESP犯罪機関JUDGEの活躍を描きます。

『アレスタ』新作の制作が決定

また、『ザナック』の系統作品としてコンパイルが開発を手掛けポニーキャニオンから発売された1988年発売のシューティングゲーム『アレスタ』の新作開発決定もアナウンス。『アレスタ』の版権はエムツーが保有しており、「Project M2A」として制作が進行中とのこと。2019年夏には続報を届けたいとしています。

アレスタ(セガマークIII・1988年)OP&ED
Power Strike (Sega Master System)
情報元:GameWatch