『EVE burst error』の1年後を描く続編『EVE rebirth terror』PS4/PS Vitaで2019年にリリース決定!(※更新:シナリオライターなど情報追加)

El DiaがPS4/PS Vita用ソフト『EVE rebirth terror』を2019年にリリースすることが明らかとなりました。

【更新:2018/12/05 12:40】シナリオライターなど追加情報を掲載しました。

『EVE rebirth terror』について

本作は、故・菅野ひろゆき氏がシナリオを手掛けた名作アドベンチャー『EVE burst error』の続編。前作のバーストエラー事件から1年、天城小次郎と北条まりなの新たな物語が描かれます。

情報元:ファミ通.com

更新:追加情報

  • 価格:PS4 通常版8,000円/限定版9,000円 PS Vita 通常版:6,800円/限定版:7,800円
  • シナリオ:さかき傘
  • キャラクターデザイン:巖本英利
  • あらすじ:
    小次郎にエール外国人学校にて教師が失踪する事件が発生。現場を退き休業中のまりなは少年の身を確保することに。同時に海外から殺し屋が日本に集結しつつあることを聞く。