ローグライク2DアクションRPG『ゼノン ヴァルキリープラス』Switchで配信開始!

スポンサーリンク

レイニーフロッグは本日4月4日、Nintendo Switch用ソフト『ゼノン ヴァルキリープラス』の配信を開始しました。価格は999円(税込)です。

スポンサーリンク

『ゼノン ヴァルキリープラス』について

平和に暮らす人類の前に、突如月の裏側に潜む悪がその姿を現した。人類は死と破壊を食い止めるために大いなる戦いの準備を始めた。しかし、機械や人類以外の生物たちは悪の力に操られていき、ついに悪の破壊神がその姿を現した。
人類にはもう希望がないように思えたが…その時、一筋の光が現れた。

ゲームの特徴

ローグライクの要素を含んだアクションRPGです。プレイごとに自動生成されるステージで武器を集め、敵を倒しつつ進んでいきます。

ステージ

古代の森から極寒のツンドラまで、月面の複数のエリアを探検していきます。各ステージには、次のエリアに進む前 通過しなければならない、2つのランダム化されたマップが表示されます。また、物語の書かれた石碑や、アイテムの購入が可能なショップも存在します。

キャラクター

それぞれの特徴(宝探しレーダー、再使用可能爆弾、スーパージャンプ)に分かれた、キャラクターが3人登場します。戦いの中でレベルアップすることによって、パラメータの割り当てなどを行うことができます。

紹介動画

Nintendo Switchダウンロードソフト「ゼノン ヴァルキリー プラス」紹介映像

商品概要

名称:「ゼノン ヴァルキリー プラス」
ジャンル:ローグライクアクションRPG
発売元:レイニーフロッグ合同会社
プラットホーム:Nintendo Switch
配信開始日:2019年4月4日(木)
価格:999円(税込み)
開発会社 : Diabolical Mind, Cowcat Games
CERO: A(全年齢対象)

Nintendo Switch|ダウンロード購入|ゼノン ヴァルキリー プラス
月の最深部へ進み、邪悪な魔女の計画を阻止せよ! ローグライクの要素を含んだドット系2Dアクションゲーム!