スクウェア・エニックス、『ディアブロIII』シリーズと『オーバーウォッチ』の取扱終了を発表

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、『ディアブロIII』シリーズと『オーバーウォッチ』の取り扱いを2019年6月30日をもって終了すると発表しました。

スクウェア・エニックスからの販売が終了するのは、『ディアブロIII』シリーズと『オーバーウォッチ』のパッケージ版/ダウンロード版、およびこれらに付随する各種ダウンロードコンテンツです。

販売終了タイトル一覧
  • PlayStation®3版 ディアブロIII
  • PlayStation®3, PlayStation®4版 ディアブロIII リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション
  • PlayStation®4版 ディアブロIII エターナルコレクション(ダウンロード専売)
  • PlayStation®4版 オーバーウォッチ ゲームオブザイヤー・エディション
  • PlayStation®4版 オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション

上記ダウンロード版と各種DLCについては、2019年7月1日からBlizzard Entertainmentが継続して販売するとのことです。また、各種オンラインサービスや使用期限内の特典コードなどは継続して利用可能です。