『ファイナルファンタジーXIV』実写TVシリーズが発表!チョコボや飛空艇などお馴染みの要素も登場

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスとソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント、Hivemindの3社は、『ファイナルファンタジーXIV』の実写TVドラマを制作すると発表しました。

  • エオルゼアの世界を舞台にしたオリジナルストーリーを中心とする実写TVシリーズ。
  • Ben LustigとJake Thorntonがシリーズの執筆を行い、エグゼクティブ・プロデューサーも務める。
  • 魔法とテクノロジーの衝突を描き、紛争中の世界に平和をもたらす物語が描かれる。
  • ゲームでお馴染みのキャラクターだけでなく、新しいキャラクターも登場する。
  • また、チョコボや飛空艇、蛮族、シドといったシリーズお馴染みの要素や、“魔導”などシリーズ過去作からの要素も多数登場する。
  • 制作スタジオ Hivemind は、Netflixによる実写ドラマ版『ウィッチャー』の制作も手掛けている。
Source: IGN