『ドラゴンボールZ カカロット』ブウ撃破後の解禁要素が判明!DBカードダス、思い出回想、ビジュアルモードの情報も(※更新)

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントが2020年1月16日に発売を予定している、サイバーコネクトツー開発のPS4/Xbox One向け悟空体験アクションRPG『ドラゴンボールZ カカロット』。本作ストーリー上の最終ボスであるブウ撃破後に解禁となる要素が明らかとなりました。

スポンサーリンク

ブウ撃破後の解禁要素について

  • 悟飯を操作してサタンの代わりに恐竜退治、かつてトランクスが使っていたタイムマシンが再登場…といったサブストーリーが解禁。
  • トランクス(現代)と悟天、18号がサポートキャラクターとして登場。

ドラゴンボールカードダスがゲーム内に登場

また、ドラゴンボールカードダスがゲーム内に登場することが明らかに。入手方法はメイン/サブシナリオのクリアや親密度のアップなど様々。全100種類です。

ほか、『DBZ』以前の物語を振り返るアニメの一コマを使った「思い出回想」や、相関図、シナリオ、キャラクター、世界、BGMの閲覧ができる「ビジュアルモード」も充実しているとのことです。