Activision、『Call of Duty』新作を2020年Q4にリリースへ。開発スタジオは未発表 ─ 噂通りTreyarch主導の『Black Ops 5』か

スポンサーリンク

Activision Blizzardは、2019年第4四半期の業績報告にて、『Call of Duty』新作を2020年第4四半期にリリース予定と発表しました。

例年通りであれば開発スタジオも明かされるのですが、今年は未発表。2012年から続くInfinity Ward、Treyarch、Sledgehammer Gamesによる3年サイクルが継続するならば、今年はInfinity Wardによる新作となるはずですが、昨年Kotakuが報じた噂が事実であれば、Treyarch主導でRavenとSledgehammerの3社が開発を手掛ける、冷戦時代が舞台の『CoD Black Ops 5』がリリースされる可能性があります。

同社によると、『CoD』新作のプレイテストを行った結果「社内で高い関心を集めている」とのこと。また、「我々はこのコンテンツにとても満足している」と述べています。