Switch版『アウター・ワールド』発売延期が発表 ─ 新型コロナウィルスの影響で

スポンサーリンク

Private Divisionは、 新型コロナウィルス感染症の影響を受けNintendo Switch版『アウター・ワールド』の発売を延期すると発表しました。新たな発売日は未定で、決定しだい発表されます。

今回の延期は、新型コロナウィルス感染症の深刻化により、Switch移植を担当している中国デベロッパーVirtuosのオフィスが一時閉鎖されてしまったことが原因とのこと。スタッフの体調には問題はない模様です。

また、パッケージ版について、ゲームカードではなくダウンロードコードを封入するという商品仕様が告知されていましたが、今回の発表にあわせて、ゲームカードを同梱する仕様に変更したことも報告されています。