バンダイスピリッツ、PlayStation&セガサターンの内部構造まで再現した2/5スケールプラモデルを3月28日に発売へ

スポンサーリンク

バンダイスピリッツは、ヒット商品を生み出してきた企業とのコラボ企画「BEST HIT CHRONICLE」より、家庭用ゲーム機PlayStationとセガサターンの2/5スケールプラモデルを3月28日に発売すると発表しました。価格は各2,750円(税込)です。

「BEST HIT CHRONICLE 2/5 “PlayStation”(SCPH-1000)」

1994年12月3日に発売され、25周年を迎えた家庭用ゲーム機「PlayStation」の初代モデルを2/5スケールでプラモデル化。プレイステーションのディテールを忠実に再現しており、機体の中身から組み立てられる。積層構造により、パチパチと重ねていくだけで実機と同じ色分けが実現可能。ボタンや、スイッチなど細部のロゴ、内部構造、背面の端子、電源ケーブルソケットも忠実に再現。

コントローラーとメモリーカード、ゲームソフト再現用のクリアディスクが付属。読み取り部分をホイルシールで装飾する仕様が採用されており、メモリーカードは実機と同じように抜き差し可能。

BEST HIT CHRONICLE 2/5 “PlayStation”(SCPH-1000)

「BEST HIT CHRONICLE 2/5 セガサターン(HST-3200)」

1994年11月22日に発売された発売25周年の家庭用ゲーム機「セガサターン」を2/5スケールでプラモデル化。セガサターンのディテールが忠実に再現されており、期待の中身も組み立てられる。積層構造により、パチパチと重ねていくだけで実機と同じ色分けを実現。内部構造、背面の端子、電源ケーブルソケット、背面プレートも見事に再現。コントローラーとゲームソフト再現用のクリアディスクが付属。

BEST HIT CHRONICLE 2/5 セガサターン(HST-3200)