スクエニ「かつてないほど充実した作品ラインアップを準備」「新たな方法でゲームに触れてもらう機会を用意するため検討中」E3開催中止に関する声明を発表

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催中止が決定した世界最大規模のゲームショウ「E3 2020」。スクウェア・エニックスは、この「E3 2020」開催中止に関する声明を発表しました。

その中で同社は「2020年、そしてその先の次世代に向けて、かつてないほど充実した作品ラインアップを準備」していることを明らかにしました。また、E3という素晴らしい発表の場が失われてしまったことを受け、「新たな方法で私達のゲームの情報に触れていただく機会を用意すべく、検討を進めています」と述べ、続報を楽しみに待っていてほしいと締めくくっています。