プラチナゲームズ、思わず二度見するような新たなプロジェクトを4月1日に発表

スポンサーリンク

プラチナゲームズは2020年、「Platinum 4」と題したサイトにて、神谷英樹氏が手掛けたWii U向けユナイト・アクション『The Wonderful 101』をSwitch/PS4/Steam向けにリマスターした『The Wonderful 101: Remastered』のキックスターターキャンペーン、完全新作の自社パブリッシング第1弾であり、神谷英樹氏がディレクターを務めるヒーロー三部作の完結編となる『プロジェクトG. G.』始動、そして東京における新たなる開発拠点「PLATINUMGAMES TOKYO」開業といった新たな挑戦を次々と発表してきました。

そして本日、次なるプロジェクトの発表が4月1日に行われることが告知されました。どのようなものかはもちろん不明ですが、同社の稲葉敦志氏は、ゲーマーと業界の両方に向けた内容であり、「は?えっ?」と思わず二度見するような発表になると発言。また、神谷英樹氏「激震が走ると思う」と続け、「我々の真骨頂というか。『あ、これがプラチナなんだ』という」とも言及しています。(発言ソース:ファミ通.com

Source: Platinum 4