『スーパーマリオメーカー2』最後の大型アップデート4月22日配信へ 。ワールドマップ作成など様々な新要素が追加

スポンサーリンク

任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『スーパーマリオメーカー2』について、最後の大型アップデートとなるVer.3.0.0を明日4月22日に配信すると発表しました。詳細は以下の通りです。

『スーパーマリオメーカー』バージョン3.0.0 について

トレーラー

スーパーマリオメーカー 2 アップデート Ver.3.0

いろいろ増えたパワーアップアイテム

  • いろんな敵を持ち上げて投げつけられる「マリオUSAのキノコ」
  • 水中を自在に泳ぎ回れる「カエルスーツ」
  • 風船みたいにふわふわ浮かぶ「パワーバルーン」
  • ムササビのように大空を滑空できる「スーパードングリ」
  • ブーメランで周りの敵を一掃できる「ブーメランフラワー」

など、多彩なパワーアップが可能に。

さらに、ちょっと変わった「かぶりものボックス」も登場します。

クッパ7人衆が登場

おなじみの強敵「クッパ7人衆」が登場。

ラリー、ウェンディ、モートン、レミー、ロイ、イギー、ルドウィッグのクッパ軍団の精鋭7人が新たに追加。同じ画面内に7人同時に登場させることも可能。

自分だけのワールドマップをまるごと作れる

自分でワールドマップを作成できる新モード「ワールドをつくる」が登場。最大8ワールド40コースで、自分だけのオリジナルスーパーマリオを作ることが可能に。

ワールドマップでは、橋をかけたり、丘を作ったり、地面の見た目やコースアイコンなども自由に変更可能。

絵合わせのボーナスステージや、コインがたくさん出現するボーナスコースを設置することもできる。

さらに、スキンを変えれば、地上、地下、さばく、雪原、空、森、火山、夜など、マップの雰囲気をがらりと変えられる。

Nintendo Switch Onlineに加入していれば、オリジナルワールドを公開し遊んでもらうことができ、逆に他の人が公開したワールドをダウンロードして遊ぶことができる。