スポンサーリンク

PS4『コナン アウトキャスト』広大な世界のどこにでも多種多様な建築素材を使って自由に建築可能、NPCを奴隷化して使役するなどゲームの主要ポイントを紹介

スパイク・チュンソフトは8月23日に発売を予定しているPS4向けオープンワールドサバイバルアクション『コナン アウトキャスト』について、本作の主要ポイントに関する情報を公開しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『コナン アウトキャスト』主要ポイント

サバイバル

本作はプレイヤーが罪人として磔にされているシーンから始まり、その状態でキャラクターメイキングを行う。性別・種族、髪型や顔立ち、体格などの外見に加えて、召喚可能な神像に関係する信仰を選択できる。

コナン アウトキャストコナン アウトキャスト

ゲームを少し進めると石器が作成可能になり、ツルハシや斧などの道具で資源の採取が行える。また、石の武器を作れば狩りで肉を獲得できる。

コナン アウトキャストコナン アウトキャスト

建築

広大な世界のどこにでも自由に建築が可能。多種多様な建築用・装飾用パーツが用意されており、こだわり抜いた建築が楽しめる。なお、建築物は倒れた時のリスポーン場所となるだけでなく、入手したアイテムを保管場所としても利用可能。また、砂嵐から身を護る避難場所としても活躍します。

コナン アウトキャストコナン アウトキャスト

支配

NPCを捕らえ、奴隷として服従させることができる。まずは棍棒などの非殺傷武器でNPCを気絶させ、ロープで縛り上げてから拠点に連れ帰り、“苦難の輪”で彼らの心を折るという手順を追うことで奴隷化が可能。

奴隷は好きな場所に配置でき、範囲内に侵入してきたNPCやモンスターを自動で攻撃する衛兵のような役割を果たすほか、一人だけだがプレイヤーの旅に同行させることもできる。

コナン アウトキャストコナン アウトキャスト
コナン アウトキャストコナン アウトキャスト
PS4
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし