『ファイナルファンタジーXV』アニメ化&フルCG映画化が発表!![更新:動画追加]

WS015682

『ファイナルファンタジーXV』のアニメ化ならびにフルCG映画化が発表されました。

アニメ『BROTHERHOOD FINALFANTASY XV』は主人公ノクトら4人の友情を描くもので、全5エピソードを無料配信。第1話は本日より配信開始です。

「FINAL FANTASY XV」と同じ世界、時間、キャラクターで描く、絆の物語。
ゲームの枠を超えた、アニメーション映像作品「BROTHERHOOD FINALFANTASY XV」(ブラザーフッド ファイナルファンタジー フィフティーン)。ゲーム本編とも「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」とも違った視点で描かれるのは、王子「ノクティス」と仲間達との絆、過酷な運命に立ち向かう彼らにも確かに存在した、少年期の物語――。
ゲームシリーズのタイトルを冠しながらも、ノクティス、プロンプト、イグニス、グラディオ、各キャラクターに焦点をあて紡がれるエピソードは、より深く「FINAL FANTASY XV」の世界を広げます。全5話から成る本作は、ゲーム「FINAL FANTASY XV」発売までの間に順次無料配信していきます。(配信時期は後日発表予定)

フルCG長編映画『KINGSLAIVE FINAL FANTASY XV』は、国王レギスの視点で展開する、世界最高水準のCG技術をフルに盛り込んだ作品。2016年公開予定です。

「FINAL FANTASY XV」と同じ世界、時間、キャラクターで描く、もう一つの物語。
ゲーム制作と同じチームだからこそ実現した、メディアミックスの完全連動、それがフルCG長編映像作品「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」(キングスグレイブ ファイナルファンタジー   フィフティーン)です。
映像作品側では国王レギスの視点で、ゲーム側は国王レギスの息子である王子「ノクティス」視点で進行し、父と子の絆が描かれます。本作を通じて、ゲーム本編で得られる様々な情緒に、より深みを与えます。世界最高水準のCG技術をフルに盛り込み、ゲームシリーズのタイトルを冠しながらも、新作のアクション映画を見る感覚で、多くの方に気軽にお楽しみ頂ける作品です。

公式サイト

WS016339

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事