戦国ハクスラアクションRPG『異史戦国伝 宿業』配信日が12月17日に決定!システム紹介動画第2弾も公開

戦国ハクスラアクションRPG『異史戦国伝 宿業』配信日が12月17日に決定!システム紹介動画第2弾も公開

インターグローは、3DS用ダウンロードソフト『異史戦国伝 宿業』の配信日を12月17日に決定したと発表しました。価格は800円(税込)。開発はメビウスが手掛けています。

本作の舞台は、魑魅魍魎が跋扈する史実とは異なる戦国時代。ステージクリア型で、豊富な成長要素を備えたアクションRPGとなっており、ハック&スラッシュの魅力が詰め込まれているとのこと。

セーブデータが2つ以上ある場合、未使用のキャラクターをNPCの仲間として呼び出せる”与力”システムを搭載しており、すれちがった人のキャラクターも仲間として呼び出すことができます。

配信日の決定に伴い、システム紹介動画の第2弾も公開。成長要素となる”五行図”や、武器を強化できる”宝珠”、助け出すことで特別な施設が利用可能となる”行商人”といったシステムが紹介されています。

関連リンク
 ・異史戦国伝宿業 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事