ガスト、「アトリエ」20周年を締めくくる作品を5月か6月頃に発表予定!『ブルーリフレクション』の続編も示唆

コーエーテクモゲームス・ガストブランドの人気RPG『アトリエ』シリーズの20周年を締めくくるタイトルが現在開発中であると判明しました。これは、本日配信された公式番組「リディー&スールとガストを振り返ろうSP」において、菊地啓介氏が明らかにしたもので、いつものシリーズとは違った内容となり、これまでとは異なる体験が味わえる作品になるのだとか。「お祭り感」という発言も確認されています。

また、イラストレーター岸田メル氏がキャラクターデザイン・監修を手掛けたことでも話題となったヒロイックRPG『ブルーリフレクション』についても、その続編を示唆する発言がプロデューサーの細井氏より飛び出しました。細井氏は「このままでは終わりません」と述べ、何らかの展開を用意しており、それはファンの期待を裏切らないものであると話しています。

関連リンク

 ・リディー&スールとガストを振り返ろうSP

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事