坂口博信氏の新作タイトルは『テラバトル』?商標が確認される

『ファイナルファンタジー』の生みの親として知られる著名ゲームクリエイター坂口博信氏が、7月2日よりフランスで開催されるイベント「Japan Expo」にて最新プロジェクトを発表するというニュースをお伝えしましたが、その新作タイトルは『テラバトル』かもしれません。

これは、同氏が代表を務めるゲームメーカー・ミストウォーカーが2014年6月2日に『TERRA BATTLE(テラバトル)』という商標を出願していたことから明らかになったもの。「TERRA」とはラテン語で大地や地球を意味する単語なので、何やら壮大なゲームになりそうな予感がしますね。

terra-battle_140627

タグ:
follow us in feedly

おすすめ記事

なぜ今?6年前に開発が中止された幻のアクションRPG『クライオン』のPVが突如公開される

坂口博信氏の新プロジェクト『テラバトル』一定DL達成ごとに新要素追加やイベント開催など。200万DL達成で家庭用向けに開発スタート!

FF坂口氏の新作『テラバトル』が快進撃!3週間足らずで100万DLを達成!対戦モードの追加や植松伸夫氏のコンサートが開催決定!

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』基本無料で9月配信予定。家庭用ゲーム機版をリリースしたいとの願望も判明

坂口博信氏が贈る新作RPG『テラバトル』発表。プラットフォームはスマートフォン。家庭用ゲーム機での展開もあるかも…?

第一線で活躍するデベロッパーのトークイベント「Meet the Developer」が日本で初開催!坂口博信氏と植松伸夫氏がApple Store銀座に登場

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』基本無料で9月配信予定。家庭用ゲーム機版をリリースしたいとの願望も判明

坂口博信氏の新プロジェクト『テラバトル』一定DL達成ごとに新要素追加やイベント開催など。200万DL達成で家庭用向けに開発スタート!

坂口博信氏が贈る新作RPG『テラバトル』発表。プラットフォームはスマートフォン。家庭用ゲーム機での展開もあるかも…?

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』ティザーサイトがオープン

コメント

関連記事

格闘ゲーム世界大会『EVO 2015』開催日程が2015年7月17日~19日に決定!『ウルIV』や『スマブラWiiU』の採用が検討中
スパイク・チュンソフト、最大81%オフのウィンターセールを開催!
『テイルズ オブ』シリーズでお馴染み「マーボーカレー」を中華まんにした「マーボーカレーまん」がセブン-イレブンで販売決定!
『ゼルダ無双』6.9万、Vita『MHF-G』2.1万:ゲームソフト週間販売本数ランキング
『Distant Worlds: music from FINAL FANTASY』世界公演100回記念コンサートが2015年1月に東京・大阪にて開催決定!
カプコン辻本社長『ストリートファイター5』について課金システムの導入を検討とコメント
Tony氏が描いた『シャイニング』シリーズのヒロインイラスト&フィギュア写真集『Tony’s ヒロインコレクション シャイニング・シリーズ編』12月18日に発売
本日よりマクドナルドハッピーセットは『マリオカート8』!楽しいTVCMも
スクエニ「伝説が蘇る…」謎のカウントダウンサイトを公開!
『MOTHER2』生誕20周年を記念して糸井重里氏が直筆のコメント&イラストを公開
『テイルズ』馬場P心境に変化?『スカイリム』のようなオープンワールドRPGを作るつもりはない発言から一転し興味があると語る
週刊ファミ通『FFXIII』シリーズの後日譚が明かされる小冊子が付録。3号連続の小説掲載も
ゲーム会社「ヒットメーカー」が倒産 ─ KOTYに選ばれNISA社長に謝罪までさせた『ラストリベリオン』開発会社
グランゼーラが事業分社化 、新会社「グランゼーラビジュアル」&「グランゼーラ・オンラインエンターテインメント」設立。PS Vita向けゲームのリリースも発表
今年の節分にいかが?『幕末Rock』の恵方巻プリロールが発売決定!オリジナルステッカーも貰える

人気ゲーム

Menu

HOME

 TOP