坂口博信氏の新作タイトルは『テラバトル』?商標が確認される

『ファイナルファンタジー』の生みの親として知られる著名ゲームクリエイター坂口博信氏が、7月2日よりフランスで開催されるイベント「Japan Expo」にて最新プロジェクトを発表するというニュースをお伝えしましたが、その新作タイトルは『テラバトル』かもしれません。

これは、同氏が代表を務めるゲームメーカー・ミストウォーカーが2014年6月2日に『TERRA BATTLE(テラバトル)』という商標を出願していたことから明らかになったもの。「TERRA」とはラテン語で大地や地球を意味する単語なので、何やら壮大なゲームになりそうな予感がしますね。

terra-battle_140627

follow us in feedly

おすすめ記事

坂口博信氏が贈る新作RPG『テラバトル』発表。プラットフォームはスマートフォン。家庭用ゲーム機での展開もあるかも…?

FF坂口氏の新作『テラバトル』が快進撃!3週間足らずで100万DLを達成!対戦モードの追加や植松伸夫氏のコンサートが開催決定!

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』基本無料で9月配信予定。家庭用ゲーム機版をリリースしたいとの願望も判明

坂口博信氏の新プロジェクト『テラバトル』一定DL達成ごとに新要素追加やイベント開催など。200万DL達成で家庭用向けに開発スタート!

『テラバトル』配信日が10月9日に決定!植松伸夫氏からのメッセージ映像も

第一線で活躍するデベロッパーのトークイベント「Meet the Developer」が日本で初開催!坂口博信氏と植松伸夫氏がApple Store銀座に登場

坂口博信氏の新プロジェクト『テラバトル』一定DL達成ごとに新要素追加やイベント開催など。200万DL達成で家庭用向けに開発スタート!

FF坂口氏の新作『テラバトル』が快進撃!3週間足らずで100万DLを達成!対戦モードの追加や植松伸夫氏のコンサートが開催決定!

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』ティザーサイトがオープン

坂口博信氏が贈る新作RPG『テラバトル』発表。プラットフォームはスマートフォン。家庭用ゲーム機での展開もあるかも…?

コメント

関連記事

サイバーコネクトツーが新世代機向けに新規3タイトルを開発中 ─ フォトリアルRPG、オープンワールド、VRがキーワード
サガ最新作?スクエニ『IMPERIAL SAGA』なる商標を出願
小島プロダクションが解散または独立か!?様々な動きが話題に[更新:コナミが噂に回答]
小説『ドラッグオンドラグーン3 ストーリーサイド』8月28日発売-ゼロとミハイルが辿る新たな分岐とは?
小説『STEINS;GATE -The Committee of Antimatter-』発売中止が決定
ポケモンを醜悪なアンデッドへと変貌させたファンアートが強烈!
スクエニ『HEAVENSTRIKE RIVALS』なる商標を出願
『アサシンクリード ユニティ』『真・三國無双7 Empires』などファミ通クロスレビュースコアが判明
「みんなかんせいまでがんばっています。」スネーク役の声優・大塚明夫さんがコジプロメンバーの近況を穏やかに報告
オトメイト×スオウによる新作乙女ゲー『バッドアップルウォーズ』発表!
週刊ファミ通『FFXIII』シリーズを題材にした読み物付録を制作中
TVアニメ『戦国無双』プレサイトがオープン。キービジュアルやストーリー、スタッフ、キャストが公開
『ファイアーエムブレム祭』公式サイトがオープン!スペシャルコンサート×トークショー×ミニドラマで構成されたFE25周年記念イベント
FF専門誌『ファイナルファンタジーマガジン 2014 Winter』12月発売
D3パブリッシャーが乙女ゲームの重大発表に向けたカウントダウンを開始

Menu

HOME

 TOP