『ザンキゼロ』「NEW GAME+」を実装するアップデートが配信。遊びやすさを向上する機能改善&バランス調整も

スパイク・チュンソフトは、発売中のPS4/PS Vita用ソフト『ザンキゼロ』について、新モードの追加や機能改善、バランス調整を施した最新アップデート1.03を本日10月30日より配信すると発表しました。

『ザンキゼロ』 アップデート1.03 内容

新機能追加

ゲームクリア後に「NEW GAME+」モードを追加。クリア済みデータから以下の情報を引き継ぎ可能

  • スキルポイント(覚えたスキルはリセット/新たなプレイで得られるポイントは累積)
  • 獲得済みのシガバネ
  • 取得済みのクリオネ(STAGE 03 から使用可能)
  • サウンドプレイヤー(STAGE 02 から使用可能)
  • エクステンドマシンに蓄積したスコア

※「NEW GAME+」モードをプレイするには、このたびのアップデート 1.03 を適用した後にゲームをクリアして、クリアデータを保存する必要があります。すでにクリア済みデータを持っている場合には、そのデータを使用してもう一度ラスボスを倒し、エンディングを迎えることで、「NEW GAME+」がプレイ可能になります。

機能改善

  • 持ち物枠がいっぱいのキャラクターが、さらにアイテムを拾おうとした際、自動で次のキャラクターがアイテムを拾うように修正
  • パーティと控えメンバー間で、ワンボタンでアイテムを受け渡しできるように修正
  • 連携攻撃終了時、攻撃していないキャラクターにクールタイムが発生しないように修正
  • システムメニューに経過日数表示を追加
  • 体験版からの引き継ぎでは獲得できなかったトロフィー(STAGE 01クリア)を、製品版の「アルバム」モードで該当イベントを見直すことで取得できるように修正

バランス調整

  • 敵の強さを全体的に調整
  • 敵の攻撃で壁に激突した際のダメージを軽減
  • 「ベースに帰る」を選択時、及びパーティ全滅時のスコア消費量を軽減
  • クリア済みの廃虚で、ボスクリーチャが再出現するまでの日数を半分に調整
  • 休憩中、スタミナと引き換えにクリオネ侵食度が減少するように修正(DANGER時は無効)
  • 寝室で就寝した際、クリオネ侵食度が減少するように修正(DANGER時は無効)
  • アイテム「ペットボトル」が、ガレキ島で多くポップするように調整
  • 一部イベントで、ロード時間を短縮
  • その他不具合の修正、調整