PS4/Vita『EVE rebirth terror』2019年4月25日発売と判明。PS4版には前作『EVE burst error R』同時収録

EL Diaが発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『EVE rebirth terror』の発売日が2019年4月25日であることが判明しました。また、PS4版には前作『EVE burst error R』が同時収録されていることも明らかとなっています。

『EVE rebirth terror』について

発売日:2019年4月25日
価格:PS4通常版 8,640円 / 初回限定版 9,720円
   Vita通常版 7,344円 / 初回限定版 8,424円

◆「EVE burst error」待望の続編、新作で登場!
1995年にPCで発売、その後セガサターン対応で移植され人気を博した「EVE burst error」。
この名作の1年後を舞台に、新たな物語が始まる待望の続編「EVE rebirth terror」が登場します!

◆新作としてのグラフィック強化
前回はリマスターということもあり、ややクラシックなデザインや塗り、表現を残していましたが、本作では基本のキャライメージは残し、デザインや塗りを一新して、立ち絵のポーズ変化や目パチ口パクなどを導入し表現を現代的に強化しています。
イベントCGもそれに合わせて最新の色を使い、美麗に彩色、新しい「EVE」を表現しています。

◆懐かしさと新しさの融合
「EVE」の特徴でもあるキャラクターのかけ合いや魅力もしっかり描写し、古き良きADVテイストも残しながら、新作として描いています。

◆システムの強化
「EVE」ならではのコマンド式はそのまま採用。
ただしコマンド自体は全てに使用するのではなく、必要な場所のみに絞り、スムーズに読み進められるよう、メリハリをつけストレス無く進行できるよう調整しました。
更に、前回好評だったヒントモードに加え、読み終えたコマンド自体に既読判定を追加するなど、更にプレイがスムーズになるよう強化しました。

PS4版には『EVE burt error』が同時収録

PS4版には『EVE burst error R』が収録。ゲーム内メニューよりプレイすることが可能です。
なお、PS Vita版には「ミニエピソード ビジュアルノベル」が収録されるとのことです。

初回限定版について

初回限定版には「スペシャル原画集」が同梱されます。