『SEGA AGES バーチャレーシング』詳細とスクリーンショットが公開!

セガゲームスは、Nintendo Switch向けに2019年春配信を予定している『SEGA AGES バーチャレーシング』の詳細情報を公開しました。

『SEGA AGES バーチャレーシング』について

■ セガ3Dゲームの原点がとうとうSEGA AGESに登場!

3Dで描かれたフォーミュラカーを操作し、3種類のコースから1つを選び、4~5周のレースで1位を目指します。また、ドライバーズアイから鳥瞰視点まで4種類の視点切り替えがプレイ中いつでも可能です。


■ アーケード版の魅力を初めて忠実に再現!!

SEGA AGES版ではアーケード版の魅力を、初めて忠実に再現。
アーケードの基板設定で可能だった、ノーマルレースとグランプリレースの2種を設定可能。ノーマルでは4~5周でゴールのところ、グランプリではなんと20周での耐久プレイを行います。走行を続けることでタイヤが摩耗し、ハンドリングに影響が出るため、グランプリモードではピットでのタイヤ交換のタイミングも重要な戦略となります。

さらに2種類の対戦機能を用意しました。1つはオンラインでの2P対戦。もうひとつのオフライン対戦では1台のNintendo Switchを使用して、最大8Pでの対戦が可能になっています。Joy-Con™を持ち寄ることで、友達同士でのバトルで盛り上がったゲームセンターでの興奮が甦ります。


■ 「SEGA AGES」ならではの追加要素も!

アーケード版には無かった、自分のプレイのリプレイ保存・再生も可能になりました。リプレイのカメラはコース外視点も含め自分で切り替えることもできます。