『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』PS4/Vita/Swtichで7月25日に発売決定!高評価DRPG『ルフラン』後継作!(※Switch版は誤表記と判明)

スポンサーリンク

日本一ソフトウェアが、PS4/PS Vita/Nintendo Switch用ソフト『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』を7月25日に発売予定であることが判明しました。

『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』のNintendo Switch版は電撃PSの誤表記であったことが判明しました。現時点ではNintendo Switch版の発売予定はないとのことです。

【お詫び】
3月28日(木)発売の「電撃PlayStation Vol.674」において、
『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』の情報掲載をさせていただいておりますが、
誤表記がありました。

誌面内で「※Nintendo Switch版も同日発売予定」とありますが、
『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』はPS4ならびにPS Vitaのみ対応となっており、
現時点でNintendo Switch版の発売予定はありません。

編集部の記載ミスにより、日本一ソフトウェア様ならびに関係各所に
ご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫びいたします。

■ 開発スタッフ

ディレクター&シナリオ 泉達也
キャラクターデザイン 原田たけひと
音楽 佐藤天平

■ キャラクター

主人公 除霊灯
ユリィカ
魔女 マダム・マルタ
ペリコ マルタの孫娘

■ その他

開発メンバーは前作に携わったスタッフで構成。
唄にはエミ・エヴァンスさんも続投。
続編というより後継作。