PS4『ゴッド・オブ・ウォー』累計実売1,000万本を突破!

本日ソニーが開催した2019年会計年度経営方針説明会において、2018年4月発売のPS4用ソフト『ゴッド・オブ・ウォー』の世界累計実売本数が1,000万本を突破したことが明らかとなりました。

本作は、ギリシア神話における神々の戦いを描いた従来ナンバリングシリーズから、舞台やストーリーを一新した最新作。父と息子という関係性を通じてクレイトスの新たな魅力を創出した本作は、世界中で高い評価を獲得。海外レビュー集積サイトMetacriticで「94」というハイスコアをマークしただけでなく、「The Game Awards 2018」では見事GOTYを獲得したほか、ベストゲームディレクションも受賞しました。

Source: doope!