『FFVII リメイク』北瀬Pのコメントが公開!E3で多くの賞やノミネートを獲得したとの報告やオリジナル版との比較映像も

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスが2020年3月3日に発売を予定しているPS4用ソフト『ファイナルファンタジーVII リメイク』でプロデューサーを務める北瀬佳範氏のコメントが公開されました。

スポンサーリンク

『FFVIIリメイク』北瀬プロデューサーコメント

  • 「ミッドガル脱出」までのストーリーを描く。
  • BD2枚組の大容量により世界観や物語は十分な密度感とボリュームに。
  • キャラの成長やボスモンスターの配置も最適化し、1本の独立したゲームとして完全に再創造され、充分に遊び応えある作品になった。

また、E3 2019にて『ファイナルファンタジーVII リメイク』が多くの賞やノミネートを獲得したことも報告されています。

オリジナル版との比較映像

E3にて公開された最新トレーラーを用いて作成されたオリジナル版との比較映像です。

@haidox3dさんより