『斑鳩』『レイディアントシルバーガン』を手掛けた井内ひろし氏の新作STG『ウブスナ UBUSUNA』続報が判明!

スポンサーリンク

『斑鳩 IKARUGA』や『レイディアントシルバーガン』などの名作STGを手掛けたクリエイター井内ひろし氏による新作として、エムツーが2014年に発表したPS4向け新作STG『ウブスナ UBUSUNA』の続報が判明しました。

  • 斑鳩のような属性があるが、ベクトルは180度違う。
  • ゲームは普通に動いているものの、グラフィックは未完成。
  • 制作コンセプトは「作家性を出す」。
  • まだまだ時間がかかる。
  • 「ウブスナや ハード末期に 出して草」by 井内

2018年11月の時点で、「悩ましい状況にはあるが、ほぼ通しで遊べる状態になっており、今は素材が作るのが大変」とエムツー堀井社長が報告していた本作ですが、リリースまでにはまだまだ時間がかかるようです。