小島秀夫監督の最新作『デス・ストランディング』がついに完成!

スポンサーリンク

コジマプロダクションの公式Twitterにて『デス・ストランディング』の完成が報告されました。

小島監督がコナミを退職したのが2015年12月15日。翌日16日には新会社コジマプロダクションの設立およびSCE(現SIE)との契約締結を発表、そして2016年E3にて満を持して発表された完全新作『デス・ストランディング』。会社の立ち上げからスタッフの募集、ゲームの企画・脚本・監督・ゲームデザイン、キャスティング、ゲームエンジンの選定など、信じられないほど多忙な4年弱だったことは間違いありません。本当にお疲れさまでした。