日本一ソフトウェア、『大戦略』シリーズなどで知られる“システムソフト・アルファー”のゲーム事業を承継した子会社“システムソフト・ベータ”の事業開始を発表

スポンサーリンク

日本一ソフトウェアは、新たな子会社となる株式会社システムソフト・ベータの事業を2020年1月1日より開始したと発表しました。株式会社システムソフト・ベータは、システムソフト・アルファー株式会社のコンピューター・ゲームソフト部門の事業を承継した会社で、2019年12月3日に設立。代表取締役は北角浩一氏(※日本一ソフトウェアの取締役会長)です。

■事業承継の理由について

当社グループは、「Entertainment for All」というビジョンのもと、世界を舞台に活躍できる企業を目指し、ビジネスを展開中です。一方、システムソフト・アルファー社は、平成11年の設立以来「大戦略」シリーズをはじめとした、シミュレーションゲームのジャンルにおいて多くの実績を有する会社であります。
システムソフト・アルファー社が保有する本件事業は、当社グループが承継することで販路拡大を見込むことができ、企業価値向上につながるものと判断いたしました。