発売日発表も近い?Switch『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』韓国に続き北米でもレーティング審査を通過

スポンサーリンク

先日、韓国でのレーティング審査通過が明らかとなったNintendo Switch用ソフト『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』ですが、今度はNintendo of America公式における本作の商品ページから、北米レーティング審査を通過したことも明らかとなりました。審査結果は「T(Teen)」(対象年齢13歳以上)です。

韓国ならびに北米でレーティング審査を通過したというニュースは、これ自体大きな衝撃を与えるものではありませんが、発売日発表が近づいている予兆と捉えるならば、ファンにはワクワクする情報と言えるかもしれません。2019年9月を最後に長らく途絶えており、さすがにそろそろ放送されるのでは?と願望まじりに予想されている次回「Nintendo Direct」で発売日が発表される可能性がありそうです。