EXP心霊ホラー第2弾『NG』Switch版の発売日が5月21日に決定。公式番組内での発表から1週間前倒しに ─ PS4廉価版も同時発売

スポンサーリンク

エクスペリエンスは、Nintendo Switch版『NG』の発売日を5月21日に決定したと発表しました。また、同日にPS4廉価版となる『NG EXPERIENCE SELECTION』も発売。価格はどちらもパッケージ版/ダウンロード版共に3,800円(税別)です。

Switch版『NG』は、エクスペリエンス公式WEB生番組「EXPチャンネル 3rd Season #11」の中で、5月28日に発売予定であることが発表されましたが、そこから1週間前倒しになった模様です。

『NG』は、ジャパニーズホラーの「静かに忍び寄る恐怖」をコンセプトに展開する心霊ホラーシリーズの第2弾。第1弾『死印』から数年後となる世紀末の都市近郊を舞台に、伝奇・伝承をモチーフとした怪異との「死の遊び」が始まる。日常が非日常へと塗り替えられていく物語は、アナタの選択次第でさまざまな結末を迎えます。相棒達の死亡シーンの演出追加やシナリオのボリュームアップ、怪異との対峙においてより緊迫感を体感できる「クライシスチョイス」採用など、ADVとしてもホラー作品としても、前作『死印』から正統進化を遂げています。