『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』4月30日アップデートで「タッチプレイ」機能が実装 ─ AC版ライクな操作感で楽しめるように

スポンサーリンク

セガは、発売中のNintendo Switch用ソフト『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』について、4月30日に配信予定の無料アップデートVer.1.0.4で「タッチプレイ」機能を追加すると発表しました。

「アーケードモード」に追加されるこの「タッチプレイ」を使えば、携帯モードやテーブルモードで『初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone』のような操作感でリズムゲームが楽しめるようになります。「メロディアイコン設定」に応じてボタンのデザインも変更可能です。

Ver.1.0.4では、タッチプレイ機能追加の他にも、機能安定性の向上や不具合修正も実施されます。

また、『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』は5月7日まで、ニンテンドーeショップにて17%OFFセールが実施中です。