『黎の軌跡』最新情報判明。「エレイン・オークレール」&「ルネ・キンケイド」、ゲーム展開に大きな影響を及ぼす「LGCアライメント」システムについて|※更新:詳細&画像追加

スポンサーリンク

日本ファルコムが9月30日に発売を予定しているPS4用ソフト『英雄伝説 黎の軌跡』の最新情報が判明しました。

スポンサーリンク

キャラクター

エレイン・オークレール CV:斎藤千和

「今さら貴方の道にとやかく言わない――
でも、せめて“線引き”はきちんとしなさい。」

年齢:24歳 / 武器:騎士剣

カルバード遊撃士協会において、最年少の若さでA級入りを果たした遊撃士のエース。

剣の乙女ソードメイデン》の渾名を持ち、ヘーゼルブロンドの髪をなびかせた流麗かつ可憐、凛とした美貌はたびたび共和国内のニュースでも取り上げられており、モデルや女優のオファーまで来ているようだが本人はすべて断っており、あくまで遊撃士としての道を貫いている。

名門校卒業後に遊撃士の道を選び、伝統的な剣術をたしなんでいたこともあって国内外で目覚ましい実績を積み上げ、若干23歳という若さでA級の資格をギルド本部から授与された。

そんな折――かつての幼馴染であり、学生時代をともに過ごしたヴァンが首都イーディスに戻ってきたこと、そして、ギルドと対立しかねないような仕事をはじめたことがエレインの胸をざわつかせるのだが……。

ルネ・キンケイド CV:福山潤

「相変わらずみたいだな――
持ち前のしぶとさを最大限に活かすやり方は。」

年齢:25歳 / 武器:軍用拳銃

CID(中央情報省)の統合分析室に所属する補佐官にしてエージェント。
有能な上司の下、大統領の狙いにより分断が起きている省内で上手く立ち回っており、膨大な案件を日々処理しながら現地での情報収集およびオペレーションを確実にこなす。
できる男のオーラと眼鏡をかけた怜悧で整ったルックスが印象的で、スーツ姿でスマートに仕事をこなす姿に心ときめかせる同僚女性は多数。

幼馴染のヴァンが《裏解決屋(スプリガン)》の仕事を始めたことには呆れつつも納得しており、互いの立場を利用することにも躊躇しない。
一方で、同じく幼馴染のエレインが学生時代にギルド入りを決めた際は唯一の味方として彼女を応援し、CID所属の分析官となってからも遊撃士として活動するエレインのことを認めている。

システム

「L.G.C.アライメント」

~プレイヤーの行動・選択によって共闘/敵対勢力が変化!~

この属性値に応じてヴァンのパラメータが一部変化するほか、ストーリー中盤以降の展開や《裏解決屋(スプリガン)》の共闘/敵対勢力にも変化が生じます。

「LAW」の属性値が高い場合は《遊撃士協会》のように、公的な組織との共闘が可能ですが「GRAY」や「CHAOS」の属性値を上げていくと……?

L.G.C.アライメント関連クエスト

共闘/敵対勢力の変化

ソース:ゲームよりどりサブカルみどりパーク