Switch『ひぐらしのなく頃に奉』公式サイトがオープン!

スポンサーリンク

エンターグラムは7月26日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『ひぐらしのなく頃に奉』の公式サイトをオープンしました。

本作は、2002年に同人ソフトとして頒布されて以降、漫画やアニメ、小説、実写映画など、さまざまなメディア展開を繰り広げてきたサウンドノベル『ひぐらしのなく頃に』シリーズの最新作。家庭用ゲーム機ではこれまでに、NDSとPSプラットフォームでそれぞれ4作品が発売され、いずれもヒットを記録した『ひぐらしのなく頃に』ですが、『ひぐらしのなく頃に奉』で家庭用では初収録となる「ひぐらしアウトブレイク」「ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~」「雛見沢停留所」3シナリオを新たに収録しており、ゲーム全体では音声約12万ワード、10Mを超えるシナリオ、そして120曲以上のBGMという大ボリュームとなっています。

Nintendo Switch版『ひぐらしのなく頃に奉』は7月26日に発売予定。通常版(価格:7,980円+税)に加えて完全限定生産版パッケージ(価格:9,980円+税)も用意されており、特典として、イベントで行われた圭一&沙都子の朗読劇をドラマCDとして再録した「圭一と沙都子の朗読劇ドラマCD」と、過去シリーズのビジュアルアートを含め、多くの画像をフルカラーで盛り込んだ「ビジュアルブック」(フルカラー・64P)が同梱予定です。

higurashi-hou higurashi-hou

関連リンク

 ・ひぐらしのなく頃に 奉|公式サイト