スポンサーリンク

[E3 2018]アーマード・コア佃健一郎氏が手掛ける新作メカアクション『DAEMON X MACHINA』20分を超えるデモプレイがお披露目!佃氏による解説あり

マーベラスが発表したNintendo Switch向け完全新作メカアクション『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』のNintendo Treehouse映像が公開。20分を超えるデモプレイが披露されており、佃健一郎氏による解説も聴くことができます。

<映像は以下へ>

スポンサーリンク

Nintendo Treehouse Live – E3 2018 – First Daemon X Machina gameplay

Nintendo Treehouse Live – E3 2018 – First Daemon X Machina gameplay
  • キャラクタークリエイトあり。性別も選択できる。
  • 拠点のハンガーには、敵から奪い取った武器が飾られていくスペースがある。
  • マルチプレイ対応。
  • 敵はイモータルと呼ばれる進化したAI。
  • 自由に飛ぶことができ、地上と空中の両方を舞台に遊べる。
  • ビルを破壊してその下にいる敵を倒す、車を掴んで投げつけるなど、マップ上の各種オブジェクトを戦闘に利用できる。
  • 倒した敵からリアルタイムに武器を奪いながら戦っていく。
  • 画面上部にある5つのアイコンはボディパーツを示している。もしボディパーツが壊れてしまっても敵から奪い取れる。
  • 機体カラーを変更できる“落書き”をはじめ、マップの中には探索が楽しくなる要素が用意されている。
  • リザルト画面では獲得した武器の一覧が表示され、ハンガーに持ち帰れる。
  • 武器は現在5箇所に装備できる。あと1つ装備できる箇所があるが、それについては後日。
  • アートスタイルにこだわっており、アニメやコミックなど、メカゲームではあまり表現されていないビジュアルにしている。
  • この世界の人々は地下に避難している。
  • ボス敵が撃ってくるミサイルは撃ち落とすことができるため、プレイスキルによってはノーダメージで倒すこともできる。
  • 搭乗メカから降りてマップを移動することも可能。これで何ができるかについてはまたの機会に紹介。
Switch
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし