D3パブリッシャー、Switch向け新作『Disease -デイジーズ-』を発表。現実と幻覚を行き来しながら病院の真相を明らかにしていくホラーADV

スポンサーリンク

D3パブリッシャーは、Nintendo Switch向け新作ホラー『Disease -デイジーズ-』を発表しました。ダウンロード専用ソフトで、7月5日に配信開始予定。ゲーム概要とプロモーションムービーが公開されています。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

『Disease -ディジーズ-』PV – Nintendo Switch

『Disease -ディジーズ-』PV – Nintendo Switch

目に映るのは現実なのか、幻覚なのか。
元医師は、自分自身を疑いながら
2つの世界を彷徨い歩く――。

現実世界と幻覚世界、2つの世界を行き来しながら物語を進めていくNintendo Switch用ソフト『Disease -ディジーズ-』。
幻覚と幻聴に悩まされて医師免許を剥奪された主人公が、荒れ果てた廃病院で謎解きとアイテム探しを行いつつ、各所に散りばめられた資料を集め、病院の真相を明らかにしていくホラーアドベンチャーゲームです。

『Disease -ディジーズ-』
Nintendo Switch ダウンロード専用ソフト
2018年7月5日配信予定
CERO:C(15歳以上)
対応言語:日本語/英語

Nintendo Switch『Disease -ディジーズ-』
現実と異常。2つの世界を彷徨う、謎解き&アイテム探しアドベンチャー。Nintendo Switch『Disease -ディジーズ-』公式サイト