FF坂口氏の新作『テラバトル』が快進撃!3週間足らずで100万DLを達成!対戦モードの追加や植松伸夫氏のコンサートが開催決定!

スポンサーリンク

『ファイナルファンタジー』シリーズを生み出した著名なゲームクリエイター坂口博信氏の新作スマホアプリ『テラバトル』が好調です。著名デザイナーによる魅力的なキャラクターやモンスター、はさみ将棋をアレンジした奥深いバトル、センスの良い演出などが好評を博し、配信から僅か20日で100万ダウンロードを見事達成。これにより、『テラバトル』への対戦モード開発や、戦闘シーンにおける攻撃イラストの制作、本作に楽曲を提供している植松伸夫氏が率いるEARTHBOUND PAPASのコンサートが決定しています。

コンサートで演奏する曲目は、坂口博信氏と植松伸夫氏がともに制作してきたゲームの中からチョイスするとのことで、名曲揃いの素晴らしいコンサートになりそうです。

terra-battle_141030
画像は100万ダウンロード達成を記念して制作されたイメージ。来週のファミ通の表紙を飾ることも決定しています。

また、ダウンロードスターターの新プロジェクトとして、下村陽子氏、伊藤賢治氏、光田康典氏という著名アーティストの参加も決定。3名が楽曲制作を行うダウンロード数については追って案内されます。

コンシューマ版の制作が開始される200万ダウンロードの折り返し地点に到達した『テラバトル』。どんどん豪華になっていく参加クリエイター陣と共に知名度もうなぎのぼりですし、達成はほぼ間違いなさそうな様相ですね。