【Switch】撃って巨大化して圧倒しろ!滅茶苦茶メカTPS『モーフィーズ・ロウ』日本語版が8月23日に配信決定

Nintendo Switch用ソフト『モーフィーズ・ロウ』の国内配信日が8月23日に決定しました。本作は、相手を撃った分だけ自キャラクターが大きくなるというユニークな設定が特徴の“滅茶苦茶メカTPS”です。

『モーフィーズ・ロウ』について

  • 8つのパーツで構成された体を持つ「モーフィーズ」と呼ばれるキャラクターを操り争うマルチプレイシューティング。
  • 相手を銃撃すると、ヒットした相手のパーツが小さくなり、その分、自キャラクターの同じパーツが大きくなる。
  • 例えばパーツが大きくなれば力やジャンプ力が増すなどパワーアップするが、その一方で狭い場所が通れないなどの欠点もある。
  • また、サイズ変化はゲームバランスの調整にも一役買っており、プレイスキルの高いプレイヤーであるほど敵を撃ち体が大きくなるため狙われやすくなり、逆に初心者は撃たれることで体が小さくなるため狙われにくくなる。
  • ゲームモードはNPCと戦うシングルプレイ、4vs4のオンライン対戦、最大8人によるローカル対戦を搭載。
  • モーフィーズは自分好みにカスタマイズができるほか、繰り返しプレイすることで新たな武器が増えていく。
  • ジャイロ操作によるエイムが可能。

日本語版トレーラー

ハチャメチャTPS『モーフィーズ・ロウ』日本語トレーラー