任天堂×Cygames アクションRPG『ドラガリアロスト』ゲーム内容の詳細が判明

9月27日のサービス開始が決定した、任天堂とCygamesが共同開発するスマホ向けアクションRPG『ドラガリアロスト』の情報を伝えるプレゼン番組「Dragalia Lost Direct 2018.8.30」が放送され、気になるゲーム内容の詳細が明らかとなりました。

Dragalia Lost Direct 2018.8.30

バトルについて

  • 最大4人パーティ
  • スライドで移動、タップで攻撃、スワイプで回避。
  • 連続タップするだけでコンボ攻撃が可能。
  • 攻撃を続けるとスキルゲージが溜まり、マックスになればスキルを繰り出せる。
  • 敵の攻撃範囲は赤いマーカーで示される。
  • 画面左下のキャライラストをタップすれば、リアルタイムにキャラクター切り替えが行える。
  • ボスバトルでは、後ろに回り込むなどの立ち回りが必要。
  • ボスは攻撃を受けるとHPゲージ下のゲージが溜まっていき、最大になると怒りを爆発させた「オーバードライブ」状態となり、攻撃力が増加する。
  • しかし、オーバードライブ発動後は、攻撃を受けるとことで逆にゲージが減少。これが尽きると、動きが止まり防御力も激減する「ブレイク」状態となり、プレイヤーにとってのチャンスが訪れる。

「竜化」について

  • ドラゴンと契約することで、そのドラゴンと同じ姿・同じ能力を獲得できる。
  • 敵を倒したり“ドラゴンピラー”を破壊することで“竜化ゲージ”が蓄積。必要な力が溜まったらドラゴンに変身して、その強大な力を振るうことができる。
  • 世界には数多くのドラゴンが存在。さまざまなドラゴンと契約することで、すさまじい力を手に入れることができる。
  • 主人公だけでなく、仲間たちも竜化することが可能。

仲間について

  • 60人以上の個性的な仲間が登場。
  • 仲間は4つのキャクタータイプに分かれており、それぞれに相性のある属性を持っている。
    キャラクタータイプ:攻撃・防御・補助・回復
    属性:火・風・水・光・闇
  • 装備できる武器も異なる。(剣・刀・短剣・斧・槍・弓・ロッド・杖)

キャラクターの強化について

  • レベル・武器・マナサークル・聖城という4つの強化方法がある。
  • バトルを重ねて経験値を積むことでレベルアップし、自身の能力を強化。
  • クエストを達成してさらに強力な武器を手に入れたり、所持している武器を強化することができる。
  • マナサークルでは、攻撃力やスキルを強化したり、新たなアビリティを入手できる。
  • 聖城では、能力を上げる施設や資源を生む施設を建設することができる。

召喚(ガチャ)について

  • 仲間やドラゴン、そして「竜輝の護符」というアイテムを召喚できる。本作のガチャ要素。
  • 様々な個性を持った仲間を召喚でき、☆3~5のレア度が設定されている。
  • 同じ仲間が召喚された場合は、“覚醒の雫”を入手でき、これを集めることで☆の数を増やす覚醒が行える。
  • 様々な能力を持つドラゴンを召喚し、その力を手に入れることができる。
  • 世界の記憶が具現化したアイテム「竜輝の護符」を召喚できる。お守りの一種で、パーティの戦力を強化してくれる。
  • 召喚には、ログインボーナスやクリア報酬、イベント報酬として入手できる「竜輝晶」、あるいは課金で入手する「ドラゴンダイヤ」が必要。

マルチプレイについて

  • 最大4人までのマルチプレイに対応。
  • スタンプを使ったコミュニケーションが可能。
  • 全てのクエストでマルチプレイが楽しめる。
  • 自分でルームを作って、他プレイヤーを招待することも可能。
  • マルチレイドイベントも開催。

関連リンク

コメント