『HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー』今冬配信が正式発表。事前登録スタート&プロローグアニメも公開

バンダイナムコエンターテインメントは、人気コミックおよびアニメ『HUNTER×HUNTER』を題材とした新作スマホゲーム『HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー』を今冬配信予定と正式に発表しました。本日より事前登録がスタートし、プロローグアニメも公開されています。

本作は、グリーンアイランドのその後を描く3DアクションRPGで、ゲームオリジナルと原作に準じたストーリーの両方を体験可能。お馴染みのキャラクターたちと一緒に、原作を忠実に再現したという3D世界を冒険することができます。バトルは、フリックで回避、ワンタップでド派手な必殺技を繰り出せるなどシンプル操作。また、カードに描かれたキャラクターの念能力を発動することでバトルを有利に進めることができます。

『HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー』について

ハンター向けに「G.I.2のβテストプレイヤー求む」という募集が貼りだされる。

ゴンのクリアによって、その役割を終えたG.I.(グリードアイランド)。ハンター協会は、その強化プログラムとしての有用性に注目。パリストン主導の元、ハンターの育成施設G.I.2へとカスタマイズし、再活用の準備を進めていた。

大きな変更点は、新たなゲームマスターとして最新鋭のA.Iを実装したこと。それにより、プレイヤーのプレイログや感情をフィードバックして、新しいダンジョンや街をオートで作り出していく「無限に成長・進化するゲーム」が実現した。A.Iがプレイヤーのプレイログを収集・分析し、ゲームをアップデートする。念能力者を中心としたプレイヤーたちから得られるデータは常人のそれとは量・質ともに桁が違い、それに対応すべくA.Iは驚異的な速度で学習・成長していった。

テストプレイヤーとして再びグリードアイランドを訪れたゴンとキルアの前に、謎の少女が姿を現す。他の参加者たちに襲われる彼女を助けたゴン達は、彼女が初心者であることを知りともに冒険を続けることとなった。

スフィカと名乗る彼女の周囲では、ハンター育成施設として本来あり得ない難易度のクエストが頻発、ゴン達を苦しめる。初心者であるはずの彼女が時折見せる不可解な言動、そして彼女を執拗に追う幻影旅団――

プロローグアニメ

スマホアプリ『HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー』プロローグアニメ

事前登録受付中

メールアドレス、Twitterフォロー、Google Play 3つの方法で事前登録受付中。事前登録者数に応じて豪華になっていくアイテムのプレゼントも用意されています。

HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
『HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー』公式サイト

関連リンク

コメント