Switch『SEGA AGES ゲイングランド』配信日が12月27日に決定!

スポンサーリンク

セガゲームスは、Nintendo Switch用ソフト『SEGA AGES ゲイングランド』の配信日を12月27日に決定したと発表しました。価格は925円+税です。

本作は1988年に発売されたアーケードゲーム『ゲイングランド』を、Nintendo Switch向けに復活させるもの。1面から20人のキャラクターで始める「フルメンバーモード」を新たに搭載しているほか、ミスの直前に戻せるサポート機能「ヘルパー」、3人同時プレイも可能な海外版収録、ネットワークランキング対応、テーブルモードで縦画面でプレイ可能など、新たな機能や要素が充実しています。

未来世界のレジャー施設「ゲイングランド」を舞台に、閉じ込められた人々を救い暴走したコンピュータを停止させるため、20人の仲間が力を合わせて戦うタクティカルアクションシューティングです。

40のステージに待ち受けるロボット兵を倒し、囚われの仲間を助け出します。助けた仲間は次の面から新たなプレイヤーキャラクターとして活躍できるところが本作のポイント。
20人のキャラクターは生まれた時代も能力も違います。ヤリ1本で戦うスピード重視の原始人、魔法を操る中世の騎士、近代銃器を使う兵士たち、強力な火力で敵を圧倒する未来のロボットなど、個性豊かな登場人物と多彩な武器を使いこなしてステージをクリアしていきましょう。

情報元:SEGA AGES